新着情報

ホーム > 新着情報 > 中小企業向けメンタルヘルスケアサービス 「アドバンテッジタフネス500」販売開始

­

2013年2月1日

中小企業向けメンタルヘルスケアサービス 「アドバンテッジタフネス500」販売開始

中小企業向けメンタルヘルスケアサービス「アドバンテッジタフネス500」販売開始


従業員規模500名未満の中小規模企業・団体を対象としたメンタルヘルスケアサービス
「アドバンテッジタフネス500」を株式会社アドバンテッジリスクマネジメント(JASDAQ コード8769)のビジネスパートナー(販売代理店)として販売を開始しました。


「アドバンテッジタフネス500」は従業員規模500名未満の中小規模企業・団体を対象としたメンタル不調者への対策という取り組みに加え、健康な従業員も含めた多くの従業員に対してパフォーマンス向上と組織の活性化までを網羅したメンタルヘルスケアサービスです。
現在、検討されている労働安全衛生法の改正では、従業員のメンタルチェック義務化が盛り込まれるなど、事業者のメンタルヘルスケアへの対応強化の方向が示されています。特に大規模企業・団体と中小規模企業・団体では対策の進み具合に差があると指摘されていました。こうした状況を踏まえて、当社では中小規模企業・団体を対象としたメンタルヘルスケアサービス「アドバンテッジタフネス500」の提供を本格的に開始します。

■「アドバンテッジタフネス500」のサービス内容
 ①メンタフチェック:セルフメンタルチェックテスト
 ②タフネス度向上ソリューション:Eラーニング
 ③組織診断:メンタフチェックの結果を基にした組織診断レポート作成
 ④カウンセリング:面談、電話、メール、web面談

■お問い合わせ
 株式会社ストローク
 住所:福岡市中央区渡辺通4-10-10 紙与天神ビル2F 〒810-0004
 TEL:092-721-4197 FAX:092-721-6430  e-mail:stroke@acr.gr.jp


ページの一番上へ戻る